Message Board


○ 編集はWinノートブックまたは市販エディタ等で修正してください。
CGI設置デレクトリィはプロバイダさんの指定先に入れてください。
             public_html / index.html(トップページ)
                 |
                 +-- cgi-bin [777] /messagebd.cgi[755][705]
                                    messagebd.dat[666][606]
                                        data.log[666][606]     
                                         jcode.pl
                                         image.htm
                                            /img 画像格納場所
         
【Message Boardの設定】

1.赤い文字は必要最小限の基本設定です。

2.緑の文字はその機能を使用するときだけ修正する。メール通知機能.アクセス解析
3.その他はご自由に変更してください。
CGIの基本設定はプロバイダさんのホームページの使用規定をご覧ください。

#!/usr/local/bin/perl
#
#↑通常のプロバイダでは、上記でOK、もし違ってたらプロバイダ確認修正

#漢字ライブラリ
require './jcode.pl';
#---------------------------------------------------------------------------------------+
#             MessageBoard Version 1.00-00.01.25

#             Version 2.00-01.08.10 修正
#---------------------------------------------------------------------------------------+
#初期設定
$densyourl = 'messagebd.cgi';             #スクリプトネーム 設定755[705]
$datafile = 'messagebd.log';                #テキストファイル 設定666[606]
$CookieName = 'densyowb2';              #クッキー保存ネーム

$adm_mail = 'xxx@xxxx.xx.xx';              #管理者メールアドレス
$homepage = 'http://www.xxxx.xxx/';         #トップアドレスまたは戻りたいアドレスをフルパスで
$kanri = 'TARO';                      #管理者の名前またはハンドルネーム
$password = 'a1234';                    #パスワードの設定

$max = '50';                         #記事ログ保持件数越えた古い記事より削除
$pagevew = '5';                       #1ページ表示数(レス記事を除く)
$maxlength = '500';                    #記事の長さ制限(0なら無制限)
$sex = 'woman';                       #男性= man 女性= woman
$newrestop = '1';                      #レスをつけた記事をTOPへ
$ml = '';                            #メールを公開表示させるとき = 1

#HTMLヘッダー部設定
$title = 'Message Board';                 #掲示板の見出し部分名前
$title_img = '';                        #上記の変わりに掲示板の名前に画像使用 img/xxxx.gif
$back_img = '';                       #背景画像使用 img/xxxx.gif
$text = '#000000';                     #テキスト色
$link = '#0000FF';                      #リンク色
$vlink = '#800080';                     #既読リンク色
$alink = '#FF0000';                     #選択リンク色
$bg_color = '#ffffff';                     #背景色

$kanri_col = 'green';                     #管理者投稿ネーム色
$visit_col = 'blue';                      #訪問者投稿ネーム色
$power = 'red';                        #強調文字
$sub_power = 'blue';                     #準強調文字

#---------------------------------------------------------------------------------------+
# メール通知機能 (メール送信しない場合設定不要)
#Send mail
#投稿記事 メール管理者・投稿者:通知 = 1 投稿者:メール通知 = 2 しない = 0
$mailfrg = 2;
#
# sendmailのパス(メール通知する場合)
$sendmail = '/usr/lib/sendmail';        #使えないプロバイダあり確認
#
# メール通知先アドレス(メール通知する場合)
$mailto = 'xxx@xxxx.xx.xx';            #上記$adm_mailと同じか指定のメールアドレスへ送信

#---------------------------------------------------------------------------------------+
画像を差し替える時に変更します。
#HTMLボデー部設定(画像、装飾 デフォルトで使用の際修正不要)
#顔アイコン画像
$sakusya = '(C) KNTS Material'; #画像の著作表示
$wdh = '32'; #画像幅=32
$hgt = '32'; #画像高さ=32
# 画像指定(顔アイコン10〜11は管理者用で使いたい画像を入れる 00は無指定用)
@face_gif = ('face00.gif','face01.gif','face02.gif','face03.gif','face04.gif','face05.gif','face06.gif','face07.gif','face08.gif'
,'face09.gif','face10.gif','face11.gif');
#顔アイコンネームを入れる
@FSNAME = ('-','ぴーすけ','おじれい','かきかき','こちこっち','なきなき','てれてれ','すぱすぱ','あせあっせ','またね');


#顔アイコン画像リスト(使用=画像ファイルhtm、差し替えて使う場合image.htmを作成する)
$g_look = 'image.htm';
$g_width= '430';         #ブラウザの幅
$g_height= '60';         #ブラウザの高さ

#
#メール画像
$mail_img = 'img/e_post23.gif';
#
#ホームページ画像
$url_img = 'img/home.gif';
#
#レスボタン画像
$res_btn = 'img/res.gif';

#コメントとコメントの間の境界線 0=なし1=hr境界線 2=GIF境界線
$hr_line = '1';
#2を指定した場合の境界画像
$hr_img ='img/xxxxxx.gif';

#装飾画像(使いたい画像に差し替え可能)
$anime1 ='img/sousyoku.gif';#男の子
$anime2 ='img/shojyo01.gif';#女の子

#投稿題名に色指定(使用='1')
$change = '1';
#色指定(上下は必ずペアで指定)
@COLR = ('#FF0000','#0000FF','#009900','#990000','#990099','#FF80FF','#FF8040','#00CCCC');
@CONM = ('赤','青','緑','茶','紫','ピンク','オレンジ','エメラルド');
#
$inyou_bun = ''; #引用文に色を付ける 使用=1  >引用文改行までの色
$inyou = 'hotpink'; #引用文色

#--------------------------------------------------------------------------------------+
#アクセス解析 (アクセス解析しない場合設定不要)
$acs = 0;                            #アクセス解析 する=1 しない=0
$acs_max = 100;                       #最大記録用データの件数
$logdata = 'data.log';                     #ログ記録用データファイル
666 [606]
$b_col = '#ffffee';                       #ログ記録表示の背景


#---------------------------------------------------------------------------------------
# メール禁止アドレス('フリーメールでの投稿排除'(制限時 = '1'))
$mail_x = '';
@LETTER = ('hotmail.com',' ',' ',' ',' ');

# 禁止用語による書き込み拒否 ('語句を記述'(制限時 = '1'))
$word_x = '';
#ワードチェック
@WORD = ('アダルト','ロリコン','自殺','無修正','殺','馬鹿','巨乳',' ',' ');

#---------------------------------------------------------------------------------------+
#リロード時のアドレス、下記で動かない時はCGIスクリプトの場所をフルパスで入力
$reload = "http://$ENV{'HTTP_HOST'}$ENV{'SCRIPT_NAME'}";

● 画像・スクリプト・dataファイルは全部同じフォルダ(デレクトリイ)に入れる。


CGIについての質問はトップページのキーワードをいれて検索から知りたい単語&語句を入力して
検索してみてください、もし回答が得られなかった場合、検索のトップページにジャンプして新規質問とし
て投稿してください。

(C) Copyright 1999-2001 ShowB All rights reserved.