LinkVisor+Jsranking


・Visitorsのアクセスランキング状況(ベスト10:素材サイト除外)

通常表示はこちらを参照してください。
設置するにはHTML内に CGIスクリプトが置いてある位置までリンク
<SCRIPT language="JavaScript" src="../cgi-bin/visitors.cgi?mode=view&pcmode=hp"></SCRIPT>
 またはフルパスで
<SCRIPT
language="JavaScript"src="http://www.xxx.jp/~home/cgi-bin/visitors.cgi?mode=view&pcmode=hp">
</SCRIPT>
LinkVisorはKent_Webさんの著作物を再配布するものです。利用規定等使用に際してはこちらをお読み頂きご利用ください。

ページ上に見やすく表示する検索機能付きのリンク集、表示部をHTMLにして表示を軽くなるように工夫されています。

‐相違点‐
・Javaスクリプトによりご自身のサイト内にタグを埋め込みランキング表示します。(上部に表示)
・管理人の設定で通常・お気に入り・相互リンクの区別が出来ます。
・登録部を最下段に変更しています。

-スタイルシート-
・このスクリプトはスタイルシートを使用しております。リンクアンダーラインは無し・TD内フォントサイズ12pxに指定してます。


設置構成

# [設置構成例 (1)] : かっこ内はパーミッション値
# - HTMLとCGIが同一のディレクトリ内で実行可能な場合 -
#
#               /home/public_html / index.html (ホームページなど)
#                       |
#                       +-- links [777] / visitors.cgi   [755] [705]
#                                  visitors.log   [666] [606]
#                                  visitors.html   [666] [606]
#                                  jcode.pl      [644]
#
#
# [設置構成例 (2)] : かっこ内はパーミッション値
# - CGIが専用ディレクトリでのみ実行な場合 -
#
#              /home/public_html / index.html (ホームページなど)
#                     |
#                     +-- cgi-bin [777] / visitors.cgi  [755] [705]
#                          |        visitors.log  [666] [606]
#                          |        jcode.pl    [644]
#                          |
#                          +-- links / visitors.html [666] [606]
#
※ パーミッション値の変更 755で動作OKなら705にしてみよう。同様に666も606に…
少しでも安全にお使い頂く為に是非チャレンジしてみてください。
#
#
# [ チェックモード ]
# ・visitors.cgi を、mode=check という引数を付けて呼び出す
# 例: http://www.xxx.ne.jp/links/visitors.cgi?mode=check
#
当サイトと同じでご使用いただく場合パスを通す・とパスワードの設定だけでOKです。
必ずチェックモードでパスが通っているか確認してください。
#///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
# 設定項目
#///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

# コード変換ライブラリ取り込み
require './jcode.pl';

# タイトル名
$title = "Visitors Links !! ";

# タイトル色
$t_color = "#ffffff";

$t_bgcolor = "#542929";

#スタイルシート情報
# タイトル文字フォントタイプ
$t_face = "serif";
# タイトルサイズ(ポイント数)
$t_size = "22pt";
# 本文の文字サイズ(ポイント数)
$b_size = "10pt";
# 登録URLの案内メッセージサイズ(ポイント数)
$s_size = "9pt";
# INPUT_BOXの色設定(当サイトでは背景と同色指定で見えない状態にしてある)
$Box_tc = "gold";#テキスト
$Box_gc = "goldenrod";#背景
$Box_bc = "goldenrod";#枠
$Box_ft = "gold";#フォームテーブル背景


# 戻り先 (フルパスなら http:// から記述)
$home = "http://www.xxxx.jp/links/link.html";

# 項目登録の権限
# 0 : 登録は管理者のみ
# 1 : 登録は訪問者が自由に行うが、同一ホストの連続登録は許可しない。
# 2 : 登録は訪問者が自由に行い、同一ホストの連続登録も許可する。
$reg_type = 2;

# 登録数を制限する場合
# → これを 0 とすると無制限になります
$max = 100; #1ページに表示するリンク数
$maxnam = 25; #タイトル名の文字数
$maxcom = 50; #紹介文の文字数
# 管理パスワード(任意の英数字で指定)
$pass = 'a1234';

# カテゴリの設定 (使用者のカテゴリを作成してご使用ください。)
@class = ('WEB素材', '個人', '生活と文化', '地域情報', 'ビジネスと経済', 'その他');

#Javaスクリプト用ランキング設定(上部ランキングの設定例)
#非表示にしたいカテゴリを上記より一箇所選択(0からカウント)
$sentaku = '0'; # WEB素材を除外
#表示するランキングリンク件数 20くらいまでが理想
$pagevew = '10';
#テーブルカラー
$jtb_color = '#8080c0';
#タイトルカラー
$jtl_color = 'gold';
#フォントカラー
$jf_color = '#4e4e9c';
#ナンバーカラー
$jfnm_color = '#808080';

# スクリプトのURL
# --> フルパス http:// から記述
$script = 'http://www.xxxx.jp/cgi-bin/visitors.cgi';

# ログファイル スクリプトと同じデレクトリならこのままでOK、ファイル名は変えた方がいいかも
# --> フルパスなら / から記述 (http://からではない)
$logfile = './visitors.log';

# *HTMLファイルのパス指定に注意 (通常以下の2つの指定が可能)
# --> 相対パス : $htmfile = '../links/visitors.html';
# --> 絶対パス : $htmfile = '/home/public_html/links/visitors.html';
$htmfile = './visitors.html'; #構成1

# HTMLファイルのURL
# --> フルパスなら http:// から記述
$htmurl = 'http://www.xxxx.jp/cgi-bin/links/visitors.html';

# NEWマークの期限(登録してからの表示日数)
$new_limit = '5';

# NEWマークの色
$new_color = "#FF0000";

# ポインタの形状・色(項目の先頭に表示)
$pointer = '□';
$pt_color = "red";
# 画像使用時(このスクリプトでは画像は必須)
$pointimg = './img/box038.gif width=13 height=13 border=0'; #通常登録
$pointimgs = './img/favo.gif width=13 height=13 border=0';  #お気に入り
$pointimgf = './img/hand.gif width=13 height=13 border=0';  #相互リンク

# 使用画像
$guideimg = './img/point078.gif width=14 height=17 border=0';#ポイント

# ロックファイル機構(同時書き込みによる衝突防止:ログの消失を防ぐ)
# 0 : NO
# 1 : YES (symlink関数)
# 2 : YES (open関数)
# 3 : YES (mkdir関数)
# → ロック方式は「symlink関数」が強固とされるがWindowsサーバでは
# 動作しないので要注意プロバイダ・レンタルサーバー等確認
$lockkey = 1;

# ロックファイル名
# --> フルパスなら / から記述 (http://からではない)
$lockfile = './linkv.lock';

# URLリンク部の形態
# _self : 現在表示されているページの中でジャンプ
# _blank : 別フレームを生成してそこでジャンプ
# _top : フレーム内であれば全てのフレームを解除してジャンプ
# _parent : 複数フレーム内の場合1段目のみを解除してそこにジャンプ
$target = "_blank";

# ホスト名取得方式
# 0 : $ENV{'REMOTE_HOST'}で取得
# 1 : gethostbyaddr関数で取得
$gethostbyaddr = 0;

# タグ使用許可 (0=no 1=yes)
$tagkey = 0;

# キャッシュ拒否のMETAタグ挿入 (0=no 1=yes)
$no_cashe = 1;

# method形式 (GET or POST)
$method = 'POST';

# データ登録は「method=POST」限定 (0=no 1=yes)
# --> セキュリティ対策
$MethPost = 1;

#キーワード検索の有無
$keyword = "1";

#HTML基本設定(当サイトのリンク集の設定です。参考にしながら変更してください。)
# 壁紙を指定する場合 (画像を http:// から記述)
$bg = "";
# 背景色
$bc = "gold";
# 文字色
$tx = "#000040"; #テキスト
# リンク色
$lk = "#0000FF"; # 未訪問
$vl = "#0000FF"; # 訪問済
$al = "#FF0000"; # 訪問中
# タイトル画像を使う場合
$t_img = ""; # 画像を http:// から指定
$t_wid = ""; # 画像の横サイズ(ピクセル)
$t_hei = ""; # 画像の縦サイズ(ピクセル)

# タイトル下部の一言メッセージ(使用者の用途に応じて書き換えて使用してください。)
$sub_msg = <<'SUB_MSG';
<!-- ここから -->
<UL>
<LI>キーワード検索の可能なリンク集です.<br>(キーワードは「半角スペース」で区切って複数指定することができます。 )
<LI>どうぞご自由に登録してください.<br>(但しアダルトサイトや勧誘のサイト等、当方が不適切と判断したものは削除します。)
<LI>別表示(javaスクリプト)でのランキングにはWEB素材は除外されています。</UL>
<!-- ここまで -->
SUB_MSG

# 登録受付アクセス制限(ホスト名を記述)
# → 登録者をホスト名又はIPアドレスから拒否制限する場合
@deny = ("*.anonymizer.com","cache*.*.interlog.com","","","","","","");


Copyright ©2002- ShowB All rights reserved.