CMSでホームページの作成[Piwigo]



Photo Gallery

Piwigoのインストール

Piwigoは多くのプラグイン・テーマがあり自分ごのみにカスタマイズができます。
当サイトでも使い勝手がいいので使用しております。

最新版 Piwigo 2.6.2 (2014.4.10)

インストール条件
Apache
PHP5:PHP 5.2
MySQL:MySQL 5
画像ライブラリ:ImageMagick (recommended) or GDが使える事

ダウンロード:Piwigo 2.6.2

ダウンロード後、解凍したファイルをFTPで置いたアドレスにアクセスします。
例 http://example.com/photos

piwigo

1.インストール情報の入力
基本設定 日本語[JP]

データベース設定
ホスト: localhost 通常はこれでOKですがサーバにより指定される場合あり
DBユーザ名:username
DBパスワード:xxxxxxxxx
データベース名:PiwigoDB
データベーステーブル接頭辞:piwigo_ 通常はこれでOK

データベース情報が無ければWebminまたはphpMyAdminで作成します。
レンタルサーバなどでは指定されたものを使う

管理設定
ログインユーザ名:user_admin(自由に)
パスワード:xxxxxxx
メールアドレス:ご自分のメールアドレス
オプション:自分で必要と思ったらチェックする。

この情報はしっかり管理しておきます。
また忘れた場合はメールアドレスで知らせてくれるのでメール情報は正しく入力します。

すべて入力したらインストールを開始します。


piwigo

2.インストール完了メッセージ


piwigo

3.ギャラリーに画像が存在しないメッセージ画面

画像などはローカルでXnviewなどで調整しフォルダごとFTPでgalleries以下にアップします。
このフォルダ名がカテゴリ名になります。
またこのフォルダ以下にまたフォルダを作成すればサブカテゴリとして使えます。


piwigo

カスタマイズ後のpiwigo
piwigoテーマ・プラグインを導入するだけでカスタマイズが出来てしまう。
(モバイル対応済)
当サイトお気に入りで使用中 Piwigo