CMSでホームページの作成 [Joomla]



CMS Joomla

Joomla


Joomla_Home ダウンロード: Joomla_3.1.4_in_Japanese.zip

インストール前の確認
ここでインストールする際の問題点を指摘される。
これを解消できないと次へは進めない。

問題点
問題点

php.ini
magic_quotes_gpc = Off OnをOffにする。
display_errors = Off    ”
Webmin-その他-PHP Configuration → /etc/php5/apache2/php.ini を書き換え
(Webminを使用しない場合端末でphp.ini修正)

メイン設定
解消後の画像

言語:Japanes日本語 (Japan)
サイト名 あなたのサイト名
サイト説明文 110文字程度でサイトを説明する。

管理者情報の入力
E-Mail
管理者名
パスワード
忘れないよう自分が分かるようにしっかり情報を保存しておきましょう。

データベース名
データベース画像

MySQL
host localhost

データベースへ接続する
ローカルサーバーWebminではサーバ-MySQL データベース ユーザの許可(インストールする前に作っておく)
または端末で作成する。
ローカルサーバーでは一個作成して権限をすべてにしておけば今後すべてのCMSでこの情報を使うことができる

レンタルサーバーなどでは指定されたもの使うことになるので各レンタルサーバーの指示のもとで行なってください。

ユーザ名 MySQL ログインユーザー名
パスワード MySQL パスワード

データベース作成
ローカルWebminではサーバ-MySQL データベース サーバ-新規データベース作成で作成(インストールする前に作っておく)
PhpMyAdminでもデータベースは作成できます。
レンタルサーバーでは指定されたものを使うか他の方法があるようだ。

データベース名 文字指定 UTF-8 Unicode (utf8) 照合順序 utf8_general_ci

データベース名 DBデータベース名 例:Myjoomladb

テーブルレフィックス(接頭子)通常そのままでOK

アップデートをする場合バックアップをとっておけばもし問題が生じても戻すことができる。
今回は新規インストールだから無視

最終確認
最終確認
最初に表示させるサンプルデータを選択します。
私はブログ日本語(JP)を選択

概要
メール通知すれば、メイン設定データベース設定をメールで受け取ることができる。

管理ログイン情報
管理ログイン情報
Installation Foldaを削除してください。
インストールは無事完了しました。

ログイン画面
ログイン画面

Homeブログサイト
Homeブログサイト